エプソムソルトって何?

海外セレブの間でむくみ取り効果がすごいと評判になり、日本でも利用する人が増えているのがエプソムソルトです。ソルトと名前についていますが、実際のところは塩ではなく硫酸塩とマグネシウムの化合物である硫化マグネシウムです。自然界では海水や鉱泉中に含まれており、豆腐を固めたりハムやソーセージの食感を良くするために製造過程で加えられる食品添加物などに用いられています。
欧米ではバスソルトとして販売されており、お風呂に入れて入浴すると大量に汗をかいて毒素を排出するので翌日には2キロ体重が落ちている事も少なくありません。
また筋肉痛やリウマチの治療に使用されている他、古い角質を除去してくれる効果もあるので美しい肌を保てます。
方法は150ℓのぬるめのお湯に200gのエプソムソルトを入れ、10~20分程度入浴します。入浴中は大量の汗をかくので入浴前や入浴中にも水分補給をする事が大切です。長い時間入っていると毒素が再び体の中に戻ってきてしまうので入浴時間は必ず守るようにしましょう。200ccのリンゴ酢を加えるとさらに効果が高まります。週に2、3回入浴する時にエプソムソルトを使って入浴すると美容と健康に良いとされています。

コメントは受け付けていません。